牛刀

牛刀包丁
牛刀包丁とは
牛刀(ぎゅうとう)は元々は西洋から来た包丁になります。ですので、世界中で広く使われている西洋包丁になります。牛刀はオールマイティで肉、魚(骨以外)、野菜を1本で全て切ることが出来ます。フレンチナイフ(French knife)、シェフナイフ(Chef's knife)、万能包丁などとも呼ばれ、三徳包丁の代わりで使われている方も多いです。三徳包丁との違いはサイズが30mm刻みで300mmくらいまであります。
牛刀は切れ味重視の『ハガネ』 と メンテナンスが簡単なサビに強い『ステンレス』 がございます。

下記に材質の違い『ハガネ』と『ステン』のおすすめを書いています。その中でも『初級者におすすめ』と『当店のおすすめ』を書いていますので参考にして下さい。特に肉屋さんは別作がお勧めです。と言うよりこれが良いです、って言うくらい満足度の高いシリーズです。
【ステン】サビにくい鋼(材質)をお探しの方
【ハガネ】切れ味重視をお探しの方
牛刀包丁ランキング
11件の商品がございます。
プロ用 ランキング
家庭用 ランキング
職人のブログ
新着一覧
  • 2016/06/01
    アメリカで一緒に商品開発をしているa.o.c.が・・・
  • 2016/04/08
    Good Life Club グッドライフクラブに取り上げて頂きました
  • 2016/01/30
    フルーツ屋さんの研ぎ体験
  • 2015/12/25
    世界の子どもにワクチンを 日本委員会からお礼状頂きました!
  • 2015/11/14
    堺文化財特別公開しています!
PAGE TOP