砥石の準備

3種類(荒砥石・中砥石・仕上砥石)の砥石を準備します。

砥石は使う前に水に10分くらいつけておきます。砥石から気泡が出ているのが見えると思います。これが出なくなるまで浸けておくと、砥石が水を十分に含んだ状態になるので、研いでいる途中で水を何度も掛ける手間が少なくてすみます。

包丁を研ぐ

現在、研ぎ方の説明は制作中です。動画で確認して下さい。

動画で見る