2022.06.26
難波パークスがオープンしました

商品・サービス

切れ味を追及するなら和包丁。和包丁を選ぶなら鋼材は鋼が基本です。鋼はステンレスと比較して研ぎやすく、最高の切れ味を維持しやすい、というメリットがあります。しかし、鋼は錆びやすいというデメリットも。一本でいろいろ切れる便利さを求めるなら洋包丁。洋包丁を選ぶなら、鋼材はステンレスが基本です。ステンレスは錆びにくく、取り扱いが楽です。
また、第三の選択肢として、實光がオリジナルで開発した万能片刃包丁があります。和包丁の構造、高い切れ味を持ちながら、洋包丁と同じく1本でなんでも切れる包丁です。包丁を使い慣れている方には、ご要望に沿って切っ先の形や全長のカスタマイズも承っております。

現在登録されている商品はありません。