2022.08.8
お盆休みについて
2022.06.26
難波パークスがオープンしました

カスタマイズ

實光では、お客様の様々なニーズやリクエストに合わせて、包丁の多様なカスタマイズを承っております。ご購入の際に自分好みの包丁にアレンジしたいという方は、ぜひ實光のカスタマイズサービスをご活用ください。

實光でご案内できるカスタマイズは以下の通りです。

  1. 名入れ
  2. 刃の型
  3. 刃の鏡面・霞仕上・波紋
  4. 本刃付け
  5. 刃の長さ、幅、厚みの調整
  • ※1~3はネット注文でオプションとして選択できます。
  • ※4~7はまずはお問い合わせください。
  • ※購入後の調整をご要望の方は、アフターサービスのページをご参照ください。

職人が一打、一打、お名前を包丁に刻むので、世界に一つの包丁になります。
名入れはギフトにも喜ばれます。贈り物にも、ご自身にも實光の名入れをご利用ください。

名入れの様子

ご注文方法
包丁購入時、名入れの欄にご希望のお名前を入力してください。
手彫り彫刻の場合、和包丁、洋包丁ともに3文字以内となります。

ご注意ください
4文字以上ご入力いただいた場合には、手彫りではなくレーザー刻印となります。

  • レーザー刻印の場合
    レーザー刻印の場合

包丁の種類によって名前が入れられる場所が異なります。
和包丁の場合には包丁の表面に、洋包丁の場合にはツバに名入れします。
商品によっては、洋包丁でも包丁表面に刻印の場合もあります。名入れの箇所にご希望がある場合にはお問い合わせください。

  • 包丁表面への名入れ
    包丁表面への名入れ
  • ツバへの名入れ
    ツバへの名入れ

實光ではカスタマイズ用として、黒檀を使った装飾が異なる4タイプの柄をご用意しております。柄をカスタマイズする利点は大きく2つあります。
1つ目は、包丁の印象が変わること。黒檀は色が黒く、スタイリッシュでかっこいい印象を与えます。
2つ目は、柄の機能性が高まること。黒檀は硬く、密度も高い材質です。そのため、他の材質の柄と比べると痛みにくく、匂いがつきにくい特徴があります。柄の材質の中では最高ランクで、長持ちします。

カスタマイズ可能な柄
カスタマイズ可能な柄
① 黒檀柄 ② 黒檀柄 黒水牛銀巻 ③ 黒檀柄 白水牛銀巻 ④ 黒檀柄 白(象牙風)銀巻

ご注文方法
注文時にオプションとして選択できます。
柄のカスタマイズに関わる費用は、包丁や装飾によって異なります。ご希望の柄(ハンドル)をプルダウンからお選びください。

※すでに購入済みの包丁の柄を交換したい場合には、アフターサービスをご覧ください。

包丁を持ち運ぶ時に刃が周りを傷つけることを防ぐための木製包丁カバーです。實光では、包丁を購入する際、一緒に鞘も注文いただくことを推奨しています。
實光では、包丁と一緒に鞘を購入いただいた場合には、その鞘がご購入いただいた包丁に合うかどうかをきちんと確認をしてからお客様へ発送しております。

鞘のみを購入の場合には、實光の包丁でも、他社の包丁でも、包丁の「刃渡り(刃の長さ)」、「刃の幅」、「刃の厚み」によってはサイズが合わない場合がございますので、ご了承ください。鞘単体をお探しの方はこちら

ご購入いただいた鞘が包丁に合わない場合には、一度實光までご相談ください。

鞘の種類
鞘の種類

ご注文方法
ネット注文時に商品詳細ページでオプションとして選択できます。
柄のカスタマイズに関わる費用は、包丁や装飾によって異なります。購入時に「鞘(さや)」のプルダウンからお選びください。

4. 刃の型

見た目も機能性も変わる刃の先端カスタマイズできます。

刃の先端の形には、大きく分けて3種類、一般的な形状、切付、先丸があります。
實光では、切付や先丸へのカスタマイズも承っております。

切付:刃の先端の形状が尖ったタイプ。見た目がカッコよくて料理人からも目を引くデザインです。刃の先端が鋭いので、刃先を細かく使う方にもおすすめです。

先丸:日本刀のような形状のため、外国人にも大変人気があるタイプです。

  • 切付
    切付
  • 先丸
    先丸

ご注文方法
ご注文前にお問い合わせください。
お客様のご希望をお伺いしたうえで、料金、納期など詳細をご案内いたします。

5. 刃の鏡面・霞仕上・波紋

實光では、鏡面や霞仕上、富士山や波浮かしといった波紋のカスタマイズも承っております。
包丁の印象を変えたい方におすすめです。

  • 鏡面
    鏡面
  • 霞仕上
    霞仕上
  • 富士山
    富士山
  • 波浮かし
    波浮かし

ご注文方法
ご注文前にお問い合わせください。
お客様のご希望をお伺いしたうえで、料金や納期などの詳細をご案内いたします。

6. 本刃付け

實光では、本刃付けをすることも可能です。
實光は、包丁がお手元に届いたその日からすぐに使っていただくために、また包丁の欠けを防ぐために、全ての包丁に小刃付けを施しておりますが、より切れ味を求める方には本刃付けもおすすめしております。

高い技術が求められる本刃付けは、技術を代々受け継いだ職人が行い、プロも驚く抜群の切れ味に仕上げます。實光の本刃付けはプロも認める最高の状態の刃付けですので、購入後すぐに抜群の切れ味で料理をする事ができます。

本刃付けすると、ご自身で研ぎ直しを行う際に切刃が砥石にピタッと当たるため、研ぎやすくなります。

ご注文方法
ご注文前にお問い合わせください。
お客様のご希望をお伺いしたうえで、料金や納期などの詳細をご案内いたします。

7. 刃の長さ、幅、厚みの調整

實光はお客様の多様なニーズにお応えするべく、刃の長さや厚み、幅を細かく変更できるサービスをご提供しております。ご希望の刃渡りサイズがない場合、刃の幅や厚みを微調整したい場合、その他商品ページで選択できない変更やご要望がありましたら、實光までご相談ください。

ご注文方法
ご注文前にお問い合わせください。
お客様のご希望をお伺いしたうえで、料金や納期などの詳細をご案内いたします。

現在登録されている商品はありません。