2022.08.8
お盆休みについて
2022.06.26
難波パークスがオープンしました

和包丁

和食のために作られた、切れ味を追及した包丁。主に片刃で、立体的で複雑な構造を持っています。そのため、機械で作ることが出来ず、本格的な和包丁はすべて手作り。ハンドルが差し込みタイプなので、傷んでも交換できます。食材ごとに専門の包丁があり、素材の断面をつぶさずに切ることができるため、素材の味を損ないません。角の立った刺身、大根のかつら剥きなど、繊細な食材加工には必須です。ただし、最高の切れ味を保つには頻繁に研ぐ必要があります。鋼材は鋼が多いですが、鋼は錆びやすいため、使い方、メンテナンスに慣れが必要です。

比較表

34件中 1-34件表示
34件中 1-34件表示
現在登録されている商品はありません。