合羽橋に包丁を見に行こう

実際に手に取って
最高の一本と出会う

東京店は浅草の合羽橋に店舗があります

東京を中心に関東の方に来ていただきやすくするために、日本一の道具街の合羽橋に包丁専門店を作りました。堺包丁のメーカーとしては初めてのメーカー直販の店舗になります。常にいるわけではありませんが、堺で製造している職人も店舗で販売している事もありますので、是非職人から直接色々聞きたい方は職人がいるのかお電話で問い合わせをしてからお越しください。

1階:堺包丁美術館
2階:販売スペース

それでは、店舗の様子を解説していきます。

1階は堺包丁美術館

入り口を入って、すぐに見えるのが炭シャンデリア。高さ4mもあるオブジェは一度見る価値はあります。

この炭は包丁を製造する時に火を起こすために使う本物の炭を使って作家さんに作って頂きました。

そして、その奥には堺の職人だから造れる逸品をジュエリーのように陳列しています。

ここでは、堺職人が作る手作りの包丁を陳列しています。私たちは堺職人が600年続いてきた技術を守りながら新しい事に挑戦しています。

2階は約140本の包丁を陳列

壁面には堺包丁の中でも一本、一本手造りした最高級の包丁を陳列しています。

真ん中の大きなテーブルは皆さんが良く使う三徳包丁から牛刀、ペティ、刺身、出刃包丁などを手に取れるように並べています。


YouTubeでも店内の様子を紹介

合羽橋店の情報とアクセス

田原町駅から徒歩5分の所に店舗がございますので、是非お越しください。スタッフ一同お待ちしております。

営業について

営業時間:10:00~18:00(休日は基本的にはございません。)
住所:111-0036 東京都台東区松が谷1丁目9−10
1F・2F 第2マテックスビル
TEL:03-5830-7399


電車でお越しの場合
田原町駅より徒歩5分