2022.06.26
難波パークスがオープンしました

包丁の研ぎ方

どのような包丁を研ぐのかを
選んでください。

包丁が和包丁の片刃包丁なのか、洋包丁などの両刃包丁なのかによって研ぎ方や研ぎ方のポイント、コツは変わってきます。また刃が大きく欠けたや、包丁の切っ先(刃の先端)が欠けたなどどのように修理するのかを具体的に説明いたします。包丁の状態に合わせて下記から選んでください。

片刃包丁

片刃包丁

和包丁など片面のみに刃が付いている包丁を研ぐ時の研ぎ方です。堺包丁はこの片刃が多いのが特徴です。最も切れる状態にする方法をご紹介いたします。

両刃包丁

両刃包丁

一般的に多いのは両刃包丁かと思います。包丁を見て頂くと左右対称に刃が付いている包丁です。牛刀、ペティや家庭用の三徳は両刃包丁になります。

柳刃包丁の研ぎ方(料理人向け)

刺身包丁(柳刃包丁)の研ぎ

料理人が一番研ぐ柳刃包丁の研ぎ方を詳しく説明しています。料理人はこれくらいしっかりと研いでほしいと思います。

お勧めの砥石

現在登録されている商品はありません。