CT750 三徳包丁

¥ 12,420
数量:
関連カテゴリ:
はじめの1本 > 切れ味重視
食材から選ぶ > 万能
種類から選ぶ > 家庭用包丁

CT750 三徳包丁

包丁で使われるハガネの中でも高級な青鋼を使用しています。料理人の切れ味を求められる方はこのタイプがお勧めです。ツバが付いているので、持ち手の柄の部分に水が入りにくく傷みにくいのが特徴です。造りも頑丈に作られているので長くご使用していただけます。
刃先の約5mmは錆びますが、切れ味の持続性がいいのが特徴です。
三徳包丁(さんとくほうちょう)の三徳の意味は「三つの美徳」や「三つの用途」を意味していて、肉、魚、野菜など幅広い材料に対してさまざまな切り方が出来ることをあらわしています。家庭用として非常に一般的な包丁であり、最初の包丁として選ぶのに向いている。

CT750 三徳包丁シリーズ
高級素材を使用!切れ味・持続性が違います

ハガネを使用しているので切れ味抜群

当店の家庭用三徳包丁の構造は三層鋼になっています。両サイドはサビに強いステンレスを使い、切る部分のみにハガネを使用しています。刃先の切る部分だけが切れ味に関係するので、刃先5mmほど見えるようになっています。

刃先5mmは錆びてしまいますが・・・

ハガネを使用しているので見える部分は錆びてしまいます。ですが、その分切れ味や切れ味の持続性がステンレス系とは全然違います。少し切れる包丁を求める方には是非このハガネのシリーズをお勧めします。

ツバ付タイプなので衛生的です

三徳包丁には「ツバ付」と「ツバ無」タイプがございます。この三徳包丁はツバが付いているので、持ち手の柄の部分に水が入りにくく傷みにくいのが特徴です。また、柄の下の部分まで刃が入り込んでいるので、頑丈に作られています。なので、長くご使用していただけます。

CT750 三徳包丁シリーズの仕様

刃身:青鋼

刃身:青鋼
青鋼は高級素材で、料理人の切れ味を体感できます。日本鋼と比べても持続性があります。

柄部:ツバ付 緑合板柄

柄部:ツバ付 緑合板柄
口金(刃身とハンドルの間の金具)のツバ付で、柄の部分に水が入ることがなく衛生的です。握りやすく長時間料理をしても疲れにくい形となります。

材質
刃身:青鋼, 柄部:ツバ付 緑合板柄
仕上方法
手研ぎ仕上げ
刃渡り
165mm
※手作りのため多少の誤差がございます。
用途
三徳包丁(さんとくほうちょう)の三徳の意味は「三つの美徳」や「三つの用途」を意味していて、肉、魚、野菜など幅広い材料に対してさまざまな切り方が出来ることをあらわしています。家庭用として非常に一般的な包丁であり、最初の包丁として選ぶのに向いている。
取り扱い注意
硬い食材(魚の骨・鳥の骨・牛の骨・豚の骨)や冷凍食材・冷凍肉の切断の際には必ず専門の包丁をご使用下さい。また食材に刃先をこじ入れる、切断中に包丁を左右に動す行為を行うと刃が欠ける恐れがございます。包丁の落下等も刃が欠ける恐れがございます。
急冷注意
冷凍食材等を切断する際には包丁の刃が急冷するため、食材に刃をこじ入れる等の行為は普段より大きく欠ける原因となります。
加熱注意
切れ味を上げる等の行為として、包丁を火で炙る・高温に晒す等を行うと包丁の材質である鋼(ハガネ)が通常の鉄に変化する恐れがございますのでおやめ下さい。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

プロ用 ランキング
家庭用 ランキング
職人のブログ
新着一覧
  • 2017/03/28
    包丁職人募集
  • 2016/11/02
    オーチャードでオシャレなカフェへ!
  • 2016/11/02
    台湾料理の DIN THAI FUNG は美味しい!
  • 2016/10/28
    シンガポールで JUMBO SEAFOOD を堪能!
  • 2016/10/30
    シンガポールのABC Cooking Studio に訪問!
PAGE TOP