2024.03.21
新商品販売 SG2の片刃包丁
2024.01.06
新店の錦寺町店1/7にオープン

包丁のデザイン

デザインがモチベーションを左右する

包丁で一番大事なのは切れ味ですが、實光では包丁のデザインも重視しています。なぜなら、デザイン性の高い包丁や自分でカスタマイズした世界に一本の包丁を持つ事で料理に対するモチベーションが非常に上がるからです。モチベーションが上がる事で料理に対する向上心も上がるので、今よりもさらにおいしい料理を作ることができます。

包丁のデザインはお客様に感動を与える

包丁のデザインは割烹や寿司屋などお客様と対面で調理をする時にも重要な要素です。高級料理店の内装のデザインはお客様に感動を与えるように、包丁もデザイン性が高いものを使用することでお客様に感動を与えます。

デザイン性の高い包丁を使って刺身を切るなどの調理をすることでお客様を満足させるサービスの一つにすることもできます。實光では、カスタムオーダーも受け付けているので、お店の雰囲気に合ったデザインなどお好みのカスタマイズをすることができます。

「ブランド」と「クラシック」

實光ではデザイン性を重視したブランドシリーズと伝統的なデザインのクラシックシリーズを展開しています。

ブランドシリーズでは實光の代表的なシリーズである「銀座シリーズ」や「刃シリーズ」などが一目で目を引くようなデザイン性の高いシリーズが充実しています。ブランドシリーズでは、バリエーション豊かなデザインを用意しているのでお好みのブランドシリーズをお選びください。

  • 至光
    至光

    實光のオリジナルの形状をしたお勧めのシリーズ。包丁を握ると気持ちもアップします
  • 銀座
    銀座

    黒いのでカッコよく存在感で他の人と違いを出したい人にはこちらがお勧めです。
  • 刃

    鏡面、本刃付けなど最上級の仕上。見た目切れ味両方拘る方にはこちらがお勧めです。
  • クラシック(片刃)
    クラシック(片刃)

    伝統的な機能を追求したクラシックシリーズ。

ブランド 商品一覧

包丁のデザインと性能の関係

包丁のデザインは切れ味やハンドルの持ちやすさ等の性能にも影響を与えます。

  • 鏡面仕上
    鏡面仕上

    鏡面にすることで刃の表面の凹凸が極限まで無くなり、切る時に食材の摩擦が少なくなって切れ味が向上します。
  • 木柄
    木柄

    木材を使ったハンドルはグリップ性能が高いため、水や油が手に付いていても滑りにくいです。また、握るたびに微量に削れるので自分の手に馴染んできます。
  • あご磨き・背磨き
    あご磨き・背磨き

    包丁のあごや背(峰)を鏡面上に磨くことによって、包丁を握った時に指がすれて痛くなるのを軽減します。
  • 樹脂柄
    樹脂柄

    レジンを使った樹脂のハンドルは水がしみ込んで雑菌が繁殖することが少なくなります。衛生的に包丁を使いたい方は樹脂柄を好んでご使用いただいています。
  • 本刃付け
    本刃付け

    本刃付けをする事で最大限 切れ味を高めることができます。また、人造砥石と天然砥石で丁寧に仕上げるので自分で研ぎ直しをする時も研ぎやすいです。
  • 切付
    切付

    切付加工は切っ先部分のアールが少なくなる事で食材の切り付けがしやすくなります。
  • ソリ
    ソリ

    包丁を反らせて刃線を全体的にアールをつけることで、刺身を引くときなどの引き切りで効率的に弧を描きやすくなるので、切りやすくなります。
現在登録されている商品はありません。
Back to Top